クラウド型食品製造加工業・卸業向け販売・製造管理システム「懐刀(ふところがたな)プラス」

株式会社 三友

「懐⼑PLUS」は、⾷品製造加⼯業・⾷品卸業向けに開発された
「売上・仕⼊・在庫・製造・通販・店舗」などの管理機能を持ったクラウド型総合販売管理システムです。

特徴・機能紹介

販売から製造まで一元管理

食品業界向けの機能が標準搭載クラウド対応販売管理システム

「懐刀PLUS」は食品業界専用パッケージの為、食品業界における取引先や消費者からの要望、法改正対応等、環境変化への対応を素早く実施することが出来ます。また、「懐刀PLUS」の導入に際し業務棚卸、改善を実施することで効率的なシステム運用のご支援を行います。「懐刀PLUS」の標準機能に加え、お客様専用カスタマイズや外部システム連携等により、より業務にフィットしたシステム構築が可能となります。

また、「懐刀PLUS」は完全WEB型システムの為、クラウド運用によるシステム運用コストの削減や情報セキュリティ強化、ビジネス起動力向上等、さまざまなメリットがあります。

  • 自由設計可能なデータ分析機能
    充実のデータ分析機能
    (集計表、順位表、推移表)

    ログインユーザー毎に自由設計可能な分析機能を搭載。更なる情報活用が進みます。

  • 通信販売機能
    定期購買・通販注文書
    コンビニ収納などに対応

    購入履歴や定期購買、RFM分析など通信販売管理に必要な機能が標準搭載されています。

  • スマホ・タブレット連携
    POSレジとの連携
    タブレットソリューション

    スマホ・タブレットとの連携も充実。店舗ではタブレット POS機能や店舗発注業務を支援。営業先では受注処理や売上伝票発行等が可能となります。

  • トレーサビリティ対応
    調達から出荷までの履歴情報の共有
    食の安全と、鮮度追求を支援

    食の安心・安全を全力サポート。
    不測の事態にも迅速に対応出来ます。

  • カスタマイズ可能
    自社の業務に合わせて入力画面や
    帳票レイアウトの変更に対応

    入力画面のカスタマイズにも、柔軟に対応させることが可能です。もちろん、納品書・請求書などの伝票や集計表などの管理資料にも対応します。

  • クラウドサービス
    サーバー設置不要でコストの削減
    自動化で常に最新機能を利用

    クラウドサービスを利用すれば、どこからでもアクセスが出来ます。外出先、出張先からでも売上情報や在庫情報を確認することにより迅速な対応が出来ます。

導⼊事例

-->